メイクアイテム

濃い・太い眉毛をメイクでふんわり眉にする方法

最近、眉メイクって大切だな~とひしひし感じます。

眉の太さ、濃さ、カーブのつけかたによって、顔の印象ってものすごーく変わりますよね!

 

私の眉毛は、どちらかというと、「固い・濃い」眉毛。

パウダーをのせると濃すぎて眉毛だけ浮くので、パウダーはあまり使用しません。

わしゃ眉毛じゃ!と主張しすぎないように、日々メイクしています。

そんな固い・濃い眉をやわらか~く見せてくれる方法をご紹介します♪太くて眉毛が主張しすぎる方にも有効かと。

硬くて濃い眉毛!どうにか存在感をなくしたい

眉毛が硬くて濃いと、眉メイクをしても主張しすぎたり、柔らかい雰囲気のメイクを邪魔したりするんですよね。

私は眉がしっかりめなので、女性らしい淡い雰囲気でメイクしたい時はこの眉がけっこうくせもの。

でも、あるアイテムを使えば簡単に柔らかい眉毛に仕上げてくれるんです。

ささっと塗るだけで、硬い眉毛をふんわり柔らかな雰囲気にしてくれるアイテム

硬い、濃い眉毛の方におススメしたいアイテム。

それは、「眉マスカラ」

画像は、最近お気に入りの「インテグレート、ニュアンスアイブローマスカラ」

眉マスカラをのせるだけで、主張しすぎる眉を柔らかな毛質に見せてくれます。

ささっと塗るだけなので簡単!

私はのっぺりしすぎないように、眉頭は上に引き上げるように塗ってます。

特にテクニックいらずなので、眉メイクが苦手!という方にもおススメですよ♪

眉マスカラ選びの注意点

ただ、どんな眉マスカラでもいいというわけではありませぬ。

私の経験上、パール感・ツヤ感の強い眉マスカラは、逆に眉が目立ってしまう印象が。華やかさは出るんですけどね。

なので、眉を柔らかく見せたいならば、「マットな質感の眉マスカラ」を選ぶべし!

先ほど紹介した、インテグレートのものはマットタイプです。

以前はキラキラしたパール感強めな眉マスカラが多かったのですが(ケイトとか)最近はマットタイプもたくさん出ています。

眉マスカラは眉毛の印象を変えたい!という時に簡単にその願いを叶えてくれるアイテム。

数本持っているとメイクが楽しくなりますよ♪

まとめ

硬い、太い、濃い眉毛を柔らかく見せたい時は、

マットな質感の眉マスカラを塗るべし

華やかさを出したい時は、

パール・ツヤ系の質感のものをチョイス

 

眉メイクは難しいけれど、顔の美しさは眉で決まる!と言ってもいいほどの重要パーツ。

私も苦手箇所・・・。メイクは練習あるのみ。自由自在に顔の印象を変えるテクニックを身につけたいですね。

関連記事