日々の記録・購入品

雑誌を毎月購入する人必読!お得な読み放題で雑誌代を節約しよう!

みなさんは毎月読んでいる雑誌はありますか?

私はファッション雑誌&美容雑誌を毎月購入しています。多い月だと3~4冊購入するときも。

でも、よーく考えると雑誌代って高いですよね…。

ファッション雑誌は今や700円以上することが多く、美容雑誌も付録ありのものだと同じくらいの値段はします。

それを毎月購入するとして×12カ月で計算すると…。

あ、計算しました?

けっこうな金額になるんです…。恐ろしや~

今日は、雑誌を毎月1冊以上購入している方におススメしたい、定額で雑誌が読み放題となる「楽天マガジン」の紹介です。

楽天マガジンは月380円で読み放題!

楽天マガジンに登録されている雑誌なら月380円(税別)で読み放題

雑誌を毎月買っているよー!って方は知らなきゃ損!雑誌代の節約になりますよ♪

雑誌代、月にどれくらいかかってますか?実際に計算してみた

雑誌代に毎月どれくらい使っているんだろう?

恐ろしいけれど計算してみました。

私は毎月2冊以上は購入しているので2冊購入、1冊700円だと仮定します。

例 毎月雑誌を2冊購入、合計1,400円かかっている場合

1年間の雑誌代は、

  • 1,400円×12カ月で16,800円

これが年間でかかっている雑誌代です。

 

楽天マガジンと比較すると…

楽天マガジンは月380円(税抜)なので、

  • 380円×12カ月=4,560円

年額プランというお得なプランもあって、1年分まとめて支払うと3,600円(税抜)で済んじゃいます。

雑誌を普通に購入する時と楽天マガジンを購読した時の1年間の差額は、

  • 月額プラン⇒年間12,240円
  • 年額プラン⇒年間13,200円

となり、年間でみると大きな金額となります。

今の雑誌って本当に高いですよね。

ファッション誌なんてもうすぐ千円台に到達するんじゃないかとハラハラしてます。

私がファッション誌を読み漁ってた10年前くらいはもっと安かった気が…

どのくらい節約になるんだろう?と思った方は、ぜひ計算してみてくださいね。

楽天マガジンで読める雑誌の種類は?

雑誌代にそんなに払っていたなんて!怖い怖い!読み放題にしよ!

と思ったあたな、ちょっと待ってください。

実際に自分が読んでいる雑誌が楽天マガジン内にあるとは限りません!私も事前にどんな雑誌が読めるかチェックしてから申込ました。

配信ジャンルとしては、

  • 女性ファッション
  • 女性ライフスタイル
  • 男性ファッション
  • 男性ライフスタイル
  • グルメ・トラベル
  • スポーツ・アウトドア
  • IT・ガジェット
  • ビジネス・経済
  • ニュース・週刊誌
  • 家事・インテリア
  • 趣味・娯楽

と、多くのジャンルを網羅しています。

一部抜粋ですが、女性が読みそうなものを載せてみたので参考にしてください。

【ファッション雑誌】

  • Marisol
  • STORY
  • CLASSY
  • Oggi
  • MORE
  • BAILA
  • andGIRL
  • Domani
  • 25ansヴァンサンカン
  • GISELe
  • with
  • Cancam
  • JJ
  • GINGER
  • Ray

専業主婦になってから、流行にうとくなった私。

同性の目をあまり意識しなくなると、とたんにオシャレから遠のいてきます…。

ファッション雑誌を読むと流行がわかりますし、オシャレってやっぱり楽しい!と思えるので、毎月色んなジャンルのファッション誌を見るようにしています。

【美容雑誌】

  • 美的
  • MAQUIA
  • LDK
  • VOCE
  • 美ST

美容雑誌の種類も豊富です。

30代に突入し、以前のままのケアでは老化現象に立ち向かえなくなりました…。美容は情報収集して知識をつけて実践したもの勝ち!

代わり映えのないメイクも、美容雑誌を見て更新してます♪

【妊婦さん向け・育児雑誌】

  • たまごクラブ
  • ひよこクラブ
  • Pre‐mo
  • Baby‐mo

妊娠してから毎月買っていたたまごクラブ。

妊娠中しか読まなかったので、楽天マガジンでよかったかも!と後から後悔。かなりの金額を使ってしまいました…。浮いたお金をもっと有効活用したかったな~。

【主婦向け雑誌】

  • サンキュ
  • オレンジページ
  • レタスクラブ
  • クロワッサン
  • Mart
  • ESSE
  • CHANTO
  • LED
  • NHKきょうの料理
  • NHKきょうの料理ビギナーズ

主婦向け雑誌は、節約・料理・インテリア関係と様々。

主婦をしていると必ず興味の出る分野を網羅しているので、新たな分野を開拓したい時にも便利!

人に聞きずらいお金の話なんかも、家計管理を任せれている身としてはぜひ勉強したいところ。

ちまたで流行っているお得情報などが載っていたりするので、なかなか勉強になりますよ。ポイ活とかね。

抜粋して記載しましたが、全部で250誌以上(執筆現在)の雑誌を読むことができます。

私はちょっとした隙間時間や、子どもが寝てからの自由時間に読むことが多いです。育児中のいい息抜きにもなりますよ。

家族間で読むことも可能!

楽天マガジンのいい所は、1つのアカウントで複数のタブレットで読むことが可能な点。

大きなモニターの方が読みやすいなど、シチュエーション別に違う端末で読めるのはとっても便利!

1つのアカウントで他の家族も共有することができるので、雑誌代の節約という観点からも、これは非常に大きなメリットだと思います。

我が家の夫は私が楽天マガジンにしてから雑誌をほとんど購入していません。夫婦2人でかなりの雑誌代の節約になっているかと。

オフラインで読むことができる

インターネットに繋がっていなくても、オフラインで読むことができます。(事前にダウンロードした雑誌に限る)

いつでもどこでもネット環境をを気にせず読めるのでそこは便利。

実際に利用している私が感じているデメリット

1番のデメリットは紙で見るのとデジタル画面で見るのとではやはり違うという所。

どのタブレットで読むのかにもよりますが、アイパッドなどの画面が大きいタブレットを持っていない場合、スマホの画面で雑誌を読むのは当然紙ベースで読むより読みづらく感じると思います。

小さな画面だと見づらい!

また、紙の雑誌とは一部内容が異なる場合もあり。

例えば、広告面だけ抜けていたり。私は不便に感じたことはなくて、むしろ広告いらない派なので特に気になりません。

紙の紙面と内容が異なる場合あり

それ以上に、雑誌代が節約できる&本の置き場にも困らないというメリットの方が大きいので、デメリットに関してはそこまで気にしたことがありません。

楽天マガジンのメリット、こんな人におススメ!

楽天マガジンのメリットまとめです。

【楽天マガジンメリット】

  • 雑誌代が節約できる
  • 色々なジャンルの雑誌が読めるので知識が広がる
  • ペーパーレスで、雑誌の置き場所にも困らない

「雑誌代の節約につながる!」というのも大きなメリットですが、普段読まない雑誌を読んだり、その時に興味のある雑誌を読んだりと、自分の世界がぐん!と広がります。

子どもが小さいうちは自分時間がまとまって取れない私でも、隙間時間にちょこちょこ読めるところも気にいっています。

買いに行かずとも発売日にスマホで雑誌が読めることもメリットかと。

苦手な節約関係の情報も雑誌から入手。

知らないと損!といった情報から、生活をより豊かにする情報まで。

もっと自分の世界を広げたいな~といった方にも、おススメですよ♪

1か月お試し無料!まずは試してみよう!

楽天マガジンは1か月無料で試すことができます。

どんな使い方ができるのか、読みたい雑誌があるかなど、まずは試してみるといいかと思います。

1か月無料なので損はしません。私も最初はお試しからはじめましたよ。

\楽天マガジンのお試しはこちらから/

初回31日間0円!250誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題

まとめ

今回は毎月の雑誌代を節約するお得な情報をお届けしました。

雑誌の定額読み放題はなぜもっと早く使っていなかったのか!と後悔するほど私にとっては便利なシステムでした。

個人的には紙ベースの媒体が好きですが(読書大好き)、小さな子と一緒だと雑誌を買いに行く!という行為すら大変なことも多いので、育児中心の今の生活スタイルにはぴったり。

加えて美容やファッション情報をアップデートできるので、もう手放せません。

私のように、服や美容が好きな人は物欲が湧きまくること間違いなしなのでその点はご注意を…(笑)

楽天マガジン

関連記事